[ジャニーズ最新言行録]

Sexy Zone・松島聡、ラジオを通してなにわ男子・大橋和也に懇願したこととは?

2023/09/01 17:16
華山いの(ライター)
なにわ男子・大橋和也の画像
松島さんと仲良しのなにわ男子・大橋和也(写真:サイゾーウーマン)

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)。8月29日深夜放送回には松島聡が登場し、6月10日~8月23日まで開催されていたライブツアー『SEXY ZONE LIVE TOUR 2023 ChapterII』を振り返った。

 真夏の開催とあり、「ちょっと今回すごく感じてしまったんですけど、夏のライブはね、大変! 体力的に」と正直に語った松島。ライブのMCで松島が「浴衣姿を見たい」と発言したことから、その後のライブでは浴衣を着て参戦するファンが増えたようで、「浴衣、着物ね、大変だったんですよね、皆さん。本当すいません」とファンを気遣いつつ、「ただ僕はもう大満足」「みなさんのおしゃれしてる姿も見れたし、一番はやっぱり皆さんの顔が見れた。そして声を聞けたってことが一番うれしい」とコメントした。

 さらに松島は、「ライブ中はTwitter(現・X)とか見てたんですけど」とファンのSNS投稿もチェックしていたことを告白。「ライブに行けないファンの子が浴衣姿を自撮りしてくれてたりとか、ライブ行けないけど“うちわ”作りましたとか。なんかそういうのね、実は僕ら見てるんですよ」ともアピール。

 ツアー期間中は「本当に暑くてしんどいな」と思うこともあったそうだが、「みんなのそういう思いを受け取って、それがエネルギーになってた」と明かし、「やっぱり大変だけど楽しいなって思えたライブでした」とあらためて回顧した。

 また、宮城公演後に、「12年間僕らのライブを一緒に作ってくれてるチームの皆様と」牛タンを食べながら打ち上げをしたのが印象に残っているとも語った松島。

 自身は行けなかったものの、熊本公演後には「僕以外のメンバーがサウナに行けたみたいで。それがすごい楽しかったようで。僕もリモートでもいいから見れたらよかったなって思ったんですけど(笑)」と明かし、「各地方で満喫できた」ようだ。

Sexy Zone・松島聡、なにわ男子・大橋和也に「お願いします」と懇願

 なお、7月24日の神奈川公演には、ドラマ『紅さすライフ』(日本テレビ系)で共演中のなにわ男子・大西流星が見に来てくれたそう。同日にはドラマの宣伝を兼ねて、インスタグラムでのライブ配信が控えていたことから、「終わったあとも結構たくさん感想を聞くことができた」のだとか。

 もともと大西はSexy Zone・佐藤勝利に憧れてジャニーズ事務所に入り、かつてはファンとしてSexy Zoneのライブに参戦していたことから、「ファンとしての視点と今のアイドル・大西流星としての視点で見れるらしい」と説明した上で、「『やっぱりSexy Zoneのライブは変わらず楽しかった』って言ってもらえて、本当にうれしかった」と喜びをあらわに。

 一方で、「なんか、“はっすん”がね、大橋くん来れなかったんですよ」と、プライベートで交流があるなにわ男子・大橋和也は見に来ていないことにも触れ、「ちょっとはっすん、来てください、お願いします。この『Qrzone』聞いてたら。はっすんのことを待ってますからね」と懇願。

 そして、「僕は見に行きますけどね、今年のなにわのツアー」と、7月27日からスタートしているなにわ男子のライブツアー『なにわ男子 LIVE TOUR 2023 ‘POPMALL’』を見に行く予定だと明かし、「ちょっと『24時間テレビ』(日本テレビ系)とかで忙しいようなので、ドームで待っております」と、今年12月に福岡、東京、大阪の3都市で行うドーム公演を見に来るよう呼びかけたのだった。

 この放送にネット上からは「聡ちゃんホントにTwitter見てるよね。みんなチェックしてるの」「熊本のサウナの話、リモートでいいから見れたら良かったってどういうこと(笑)」といった声のほか、「大橋くんも流星くんもドームに来れたら良いね」「大橋くん、ドームはセクゾの見学に来てください! 聡くんが待ってます!」など大橋に呼びかける声が集まっていた。

華山いの(ライター)

華山いの(ライター)

1984年生まれのフリーライター。30歳目前で初めてジャニーズにハマる。

最終更新:2023/09/01 17:16

タレント112人の最新動向、CM契約社数、退所者一覧など随時更新

Sexy Zone/本音と建前(初回限定盤A/CD+DVD)
聡ちゃん、はっすんのと本当に仲良しね
アクセスランキング